asics GD.RUNNER BABY MS-MID/子供の靴(税込5,292円)

LINEで送る
Pocket

息子の靴を買う事になった。

今、履いている靴は、実は息子には合っていない(らしい)。

某有名ベビーメーカーで、店員さんに相談して選んだ靴だったのに・・・
(高かったのに😫)

妻から息子の歩き方が少しおかしい、左右のバランスが悪いみたいという話が何度かあり、

「この靴は、合っているのか?」という事から(ファーストシューズ購入時も結構考えて購入したのだが)、

改めてどのように靴を選んだらよいのか考えた(妻が)。

結果「靴屋さんに行こう」である。

但し前回のようなこともあるので、更に本、TV、ネットの情報を再度収集し勉強した(妻が)。

しっかりと事前情報は揃えた結果

1.「子供の足の形」に合う靴メーカーを探す。

2.まだジャンプなどできないので、足首がある程度固定されるもの。

3.自分で脱いだり履いたりできやすそうか?(マジックテープで、1本なら尚可)

サイズをしっかり計ってもらう

近くのちゃんとした靴屋が入ったデパートに行って、サイズをしっかり計ってもらう。

子供靴のカウンセリングをしてくれる「伊勢丹 新宿店」が良さそうだが、妻が電話してみると、平日でさえ数カ月先まで予約がいっぱいで、キャンセル待ちの状態。

シューカウンセラーの評判も良さそうだが、靴専門店で子供の靴に詳しい&消費者目線の方に出会えれば、新宿までいかなくても近くのデパートで良いと思う。何店か回れば良い方に出会えるでしょう。

おススメは、株式会社ムーンスターがやっている「ゲンキ・キッズ」が入っている百貨店。

「ゲンキ・キッズ」https://www.moonstar.co.jp/genki-kids/)で店員さんにサイズを測ってもらい相談した結果、息子にはムーンスターの靴はベストではないと判断(してくれた)。

その店員さんは計測も機械を使ってテキパキ行い、子供の靴選びの知識も豊富でした。

また、なぜ百貨店かというと。

今回は残念ながら息子の足に、ムーンスターさんは合わなかった。

が、仮にそんな場合でも、百貨店ならば直ぐに巻き返す事ができる。

(何度も靴を見に行かないでもすむ、子育ては忙しいのである)

店員さんは、息子の足に合いそうな他店を紹介してくれた。

素晴らしいプロ根性!&消費者目線である。

 

息子の場合、足の甲が平らで細いという事で、

細身の靴をそろえている「アシックス」を紹介してくれた。

そして最優先する、足首を守る「ミドルカットの靴」、これでかなり絞られるので、財布と相談する間もなく決めた(妻が)。

買った靴は「asics GD.RUNNER BABY MS-MID」アシックスサイト(税込5,292円)

足の甲の骨が固まるのはだいぶ先

何で見たか忘れてしまったが、足の甲の骨はかなり大きくなるまで固まらないらしい。

(完全に固まるのは20歳位と言っていたような??)

まぁ小学校に入る位までにはある程度の形になるらしいのだが、

レントゲン写真での大人との比較では、軟骨の状態の為写っていない部分が多い、と記憶している。

高いところからジャンプができるようになったら、ローカットで汚れの目立たない安い靴を探そうと思う(妻が…)

asics GD.RUNNER BABY MS-MID/子供の靴(税込5,292円)

アシックスでミドルカットとなると、あとは色を決めるくらい。

※マジックテープは、2本タイプで妥協。

買物は、子供→ペット→お母さん→お父さんの順番と聞いたことがある。まさにそのとおりである。

やはり餅は餅屋!プロのアドバイスは腑に落ちます。
そんなに急いでないなら、今後の為にもプロのアドバイスを受けてみたらいかがでしょうか?
子供は靴がキツイとかまだ伝える事が出来ないので、この先もまだまだ靴選びは続きそうです。

追記
2本ベルトは、1本ベルトに比べて少し手間がかかります。

息子の保育園入園に合わせて、色違いの同じ商品を購入。この時期、同じような家庭が多いため、子供グッズが不足気味。色も選べず、あるものを購入。※青色は、見た目キツイ色でしたが、履かせてみるとコントラストがハッキリしていてキレイだった。

asics GD.RUNNER