鼻水吸う器具-シースター Seastar 電動鼻水吸引器 ベビースマイル S-302 透明ボンジュール プラス付き-

LINEで送る
Pocket

シースター Seastar 電動鼻水吸引器

ベビースマイル S-302 透明ボンジュール プラス付き(アマゾンで4,000円位)

ボンジュール プラス付き→これが重要です!
延長ホースみたいなものですが、鼻の奥まで届くので「あと少し」という場所の鼻水まで届きます。シリコン製なので、自分でも試したが(大人ですが)痛さは感じませんでした。

水っぽい鼻の時は通常の使用方法で問題なく取れますが、
ネバネバしてやや固形感がある場合、ボンジュールプラスが生きてきます。

ボンジュールプラスは本体のスイッチを入れて、赤丸の部分(8mmと書いている辺り)を指でつまみ、
中の圧力を高めます(2秒くらいかなぁ)。

そして鼻に入れて目標の場所に先を付けて指を離します。
そうすると、通常使用時よりも吸い込みが強くなり、ネバネバ君も吸い込む事ができました
鼻の粘膜は傷つきやすいので、使用時は十分に注意しましょう

使い方にコツがいりますが、使いやすいです。
(最初のボンジュールプラスは無くしてしまい、単品で再度購入(税込648円)しました。

以前、小児科で大掛かりな機械を貸してくれましたが、それはイマイチでした。
(使う側の慣れかもしれませんが)

現在では、自分から進んでこれを使えと指示します(1歳10ヶ月の息子が!)

丹平製薬 ママ鼻水トッテ (0歳から対象)

耳鼻科の先生が考案した、お口で吸うタイプの鼻すい器
アマゾンで500円前後

私はこちらでもOKでしたが、吸い込む加減が難しいので妻はNGでした。

この器具を見ると息子は泣き出す始末…。

※あまり強く吸いすぎると、子供の耳に影響がありました。

耳鼻科に行きました、ほどほどの強さで吸ってあげてください